“さくらの親子丼”1話のあらすじ

“さくらの親子丼”1話が本日23:40からはじまりましたね!!

主演の真矢みきさんが演じる九十九さくらが、温かくてとてもいい味をだしていましたね^ ^

親子丼もとても美味しそう!!そんな”さくらの親子丼”1話のあらすじをまとめました♪

東京・大田区。羽田空港近くの町で、九十九さくら(真矢ミキ)は、古本屋「九十九堂」を営んでいる。古本屋の奥には“たまりば”と呼ばれる一室がある。ここでさくらは、行き場をなくして空腹で訪れる客に無料で親子丼を提供していた。

家出少女の二宮あざみ(吉本実憂)は、正木リエ(柳美稀)らと組んで非行を繰り返す毎日を送っていた。ある夜、ヤクザに追われて逃げ込んだ公園で腹を空かしたあざみは、リエが聞きつけた「ただで親子丼が食べられる場所がある」という噂を頼りにたまりばにやってきた。たむろしていたのは、少年院出所後、アイドルを目指す妹の夢のために貧乏ながらも懸命に働く君塚達也(今井悠貴)や、絵が得意だがコミュニケーションに難がある男性・玉置玄(矢野浩二)、さらに不良少年やひきこもりの少年など、少しだけ社会からはみ出した面々。突然訪れたあざみとリエに対し、さくらは深く詮索もせず温かい親子丼を差し出す。久々に食べる心のこもった手料理をむさぼるように食べる2人。しかし「泊まる場所がないから一晩泊めてほしい」という申し出を、さくらはかたくなに断った。

親子丼の美味さに感動したあざみは、反抗的な態度をとりながらもたまりばに通うようになった。ある日、たまりばに来ていたあざみは、達也に自分の生い立ちを話し出す。あざみは1歳のころ、生みの母親に殺されそうになり、それを止めに入った高校生のウェイターが巻き添えにあい殺されたのだという。何気なくその話を耳にしていたさくらは呆然と立ち尽くす。実はさくらの息子も、事件に巻き込まれて死亡していたのだった。運命のいたずらとも言えるあざみとの出会いに、さくらがとった行動とは…?

出典:http://tokai-tv.com/oyakodon/story/



“さくらの親子丼”1話のみんなの感想

リアルタイムでこんな感想が届いています^ ^

・今回も面白そう

・塚ちゃん!ちゃんとさくらの親子丼見てますよー。

・親子丼食べたい~~~!! エンディングが楽しみでしかたないけど ・・・最初からちょっとやばめ

・これは……大人が信じられないっていうより、子どもも信じられない展開……

・1話じゃなくて1杯目っていうのがいいね



“さくらの親子丼”1話の親子丼に対する感想

ドラマに対する感想の一方で、親子丼に対してはこんな声も!!

・すでに親子丼食べたいです!

・この時間の親子丼は目に毒だ。。食べたい。。うう。。

・冒頭から飯テロだ〜〜( ;∀;)

・この時間の親子丼は飯テロ。うまそうだった。

・そういえば今日たまたま親子丼たべた!ちょうどいい(∩´∀`∩)

・今夜は一緒に親子丼 一杯目

・親子丼、食べたくなった(笑)

・美味そ……この時間に親子丼ヤバイ お腹がグー

・おやこどん来ましたねェ!

☞ “さくらの親子丼”人気レシピの秘密は○○!!



“さくらの親子丼”舞台は東京都大田区!目撃情報はこちら!

ほんと、ドラマを観ているだけで親子丼が食べたくなってくる・・・この時間帯になかなか・・・>_<

さて、ドラマ「さくらの親子丼」も原作等がなく、オリジナルのストーリーとなっています。2017年秋ドラマといえば、「ブラックリベンジ」も原作無しですし、「民衆の敵 ~世の中、おかしくないですか?~」も原作無しですね。

☞ “ブラックリベンジ”1話が松居一代のYouTubeみたい!!

☞ “民衆の敵”キャスト相関図/あらすじ☆篠原涼子ドラマ

「さくらの親子丼」の舞台は、公式には東京都大田区ということになっています。そして、九十九さくらの「九十九堂」は羽田空港近辺と言う設定とのことです。

実際に、大田区ではドラマの撮影が目撃されているみたいです。商店街のシーンが出てきますが、例えば「水門通り商店街/雑色商店街」で撮影が行われています。

この商店街は、京急線の「雑色(ぞうしき)駅」から東西に広がる商店街で、大田区最大規模!!の店舗数で、店舗の数は200を超えるみたいですよ!!

目撃情報があるだけでなく、「雑色商店街」のfacebookページでは、一部のお店が使われた旨も投稿されていました。ちなみに住所ですが、

東京都大田区仲六郷2-42-1

になりますので、お近くの人、興味のある人は是非訪れてみてくださいね☆



“さくらの親子丼”1話を終えての感想

“さくらの親子丼”1話にこんな感想が寄せられています!!

・さくらの親子丼っていうドラマめちゃくちゃ感動した(>_<) 塚ちゃんのTシャツも面白くて良かったけど、内容がめちゃくちゃ良かった!!

・偶然観たけどさくらの親子丼がとても泣けるドラマでした😭😭😭伏線回収もさることながら心情の変化とか運命のいたずらとかとにかく泣かせてくる……みんな観て……

・めっちゃ泣ける…😭 1話から泣けるとかドラマって凄いな。😭 Hilcrhymeも聴けて最高だ🎶 「涙の種幸せの花」いい歌🎶( ☆∀☆)

・塚ちゃんファンでドラマ初回拝見しました。塚ちゃんはもちろん素敵でしたが、初めから涙が止まりませんでした!こんなにステキなドラマに呼んでいただいて、本当によかったね、塚ちゃん!来週からも楽しみにしています!泣ける〜〜真矢さんはじめ皆様の温かい演技も5Stars⭐︎

・「さくらの親子丼」初回を観終わりました。 ドラマのエンディングに流れたHilcrhymeの「涙の種、幸せの花」スゴクいい曲でした。。 TOCさんの書いた歌詞と優しくて温かい歌声が、とても胸に沁みました。。。…

みなさん、大感動で涙した人も多かったようですね!塚ちゃんファンも大満足のドラマになったのではないでしょうか。

そして、エンディングのHilcrhyme(ヒルクライム)さんが歌っている「涙の種、幸せの花」がいい曲♪との感想も多数寄せられていました^ ^

“さくらの親子丼”気になる2話を予想!

“さくらの親子丼”の1話は、まさに美味しそうな親子丼の映像からはじまり、CM後にイキナリ!!!の展開で幕を開けましたが、真矢みきさんも、塚ちゃんも、親子丼も、ファンにとっては美味しく楽しく観ることができそうですね!!

・明日の光をつかめ系かな?ちょっとそんな雰囲気

・親子丼食わせて更正させるってこと?

さて、2話はどんなストーリーになるんでしょうか!?楽しみに待ちましょう♪

☞ “さくらの親子丼”人気レシピの秘密は○○!!