“奥様は、取り扱い注意”の夫,伊佐山勇輝とは?

“奥様は、取り扱い注意”の夫、伊佐山勇輝。

主人公の綾瀬はるかが演じる伊佐山菜美が、合コン会場で一目惚れをしたそのルックスや風貌はさすがですが、伊佐山勇輝も怪しい!という声が出ています。

主人公のワケありなワケが「ある国家の情報機関に雇われた特殊工作員」だっただけに、気になるところですが、真相やいかに!?

“奥様は、取り扱い注意”の夫,伊佐山勇輝を演じるのは西島秀俊

伊佐山勇輝を演じるのは、西島秀俊さん。プロフィールをお届けします。

・1971年3月29日生まれ

・身長178センチ

・血液型A型

・東京都八王子市出身

1993年ドラマ「あすなろ白書」で、同性愛者を演じ大きな注目を浴びた西島秀俊さん。

しかし1997年から2002年までは事務所移籍のために表舞台から姿を消していました。その間は毎日映画を見て、演技の勉強をしていたそうです。

表舞台から姿を消したその5年間の影の努力が実り、今の俳優・西島秀俊を作り上げました。役作り、体づくり全てにおいて完璧に仕上げる姿勢はストイックそのものです。

綾瀬はるかさんとは、2013年大河ドラマ「八重の桜」で共演しています。

今回、ご本人も綾瀬はるかさんとの再共演がどうなるか、少し心配していたようですが、素敵な夫婦を演じられていますね!!



“奥様は、取り扱い注意”の夫,伊佐山勇輝の正体予想!

“奥様は、取り扱い注意”1話をみて、視聴者からこんな声が寄せられています!!

・「奥様は、取り扱い注意」。きっと西島さんも工作員だな、こりゃ。

・奥様は取り扱い注意、つまりミスターアンドミセススミスってこと?

・奥様は取り扱い注意見てるけど、西島秀俊は工作員とか裏の仕事してそうだし、まず合コンとか似合わないし、鍵を出した瞬間ミライースのCMのめっちゃでかい鍵に見えるし

・奥様は取り扱い注意、見てるんだけど、主人公が強い女だとその周りの女どもも実はハッカーなんじゃないかとか昔はCIAだったとかそういうのばっかり想像してしまう

“奥様は、取り扱い注意”の夫,伊佐山勇輝の正体は?まとめ

“奥様は、取り扱い注意”の夫,伊佐山勇輝に裏の正体があるんじゃないか?

視聴者からは初回からそんな声が寄せられていますが、実際はどうなんでしょうか?

今回の“奥様は、取り扱い注意”は原作がない完全オリジナルストーリーなので、最終回まで目が離せませんね!!

いろいろと予想をしてドラマを楽しむのもアリかもしれません^ ^

☞ “奥様は、取り扱い注意”のあらすじ,キャスト,相関図は?

☞ ”奥様は、取り扱い注意”1話の感想は?気になる2話を予想!予告動画アリ

☞ “奥様は、取り扱い注意”伊佐山菜美の”ワケ(特殊工作員)”の詳細に迫る!!

☞ ”奥様は、取り扱い注意”1話のロケ地は東京の何処?